Archive for 'プログラム言語'

ネットでクチコミを書いてポイントをもらおうってサイトがあってちょっとやってみたんだけれど、600文字以上って制限があるのにも関わらず現在何文字なのか分からない。これは親切につけてみましたってやるとちょうど600文字にしてくる俺みたいな人が多くなるからなんだろうな。あと大体何文字なのかはエディタに貼り付けてみて文字数を調べたりしてたんだけれど、これはプログラマっぽくない。ちょっと地味な方法ではあるけれどクリップボードに貼り付けてそのサイズを表示させるソフトでも作ったほうがいいんじゃないかなって思う。クリップボードの操作はいままでやったこと無かったしね。

プログラマだったら誰もが通る道。文字コード。私もコメントで

// ○○が可能

と書いて次の行までコメントアウトされるコンパイラに出会ったときには困りました。ぱっと見分からないんですもん。で、最初からこの問題を抱えているPHPを最近始めたわけです。どうにかならないもんでしょうかね。ま、OSもグチャグチャなインターネットという世界はこんなものかも知れませんね。

プログラマであれば誰もが何かしらのテキストエディタを使っていると思います。まさかメモ帳やWordPadでプログラムを書いている人はいないと思いますが…。

私は一応C系のプログラムはVisualStudioを使用しています。

ですが、それ以外の言語に関しては使えないものですので何かエディタを買おうと思って適当に買った結果、EmEditorを購入し、使っています。元々luaを記述するのにいいソフトが無かったので何かしら色変えが出来るソフトであったらなんでもいいやってことで買ったものです。ダウンロードも出来ますけれど、コレクターとしてAmazonで買いました。一応一通りの言語のオプションが最初から入っていますのでPerlやJava、HTMLを記述も出来ますので割と便利に使っています。ウィンドウ左側にIEのエクスプローラバーのような形でエクスプローラが出せますのでそちらもかなり便利です。公式には体験版もありますのでそちらを試してみることをオススメします。それと、結構どうでもいいテキストを開く場合にはK2Editorを使用しています。コチラは軽さと矩形選択に魅了されてそのまま使っているという感じですかね。

最初なので私の話をしましょう。プログラミング暦は高校の時にBASICでロボットアームを動かしたのが最初なのでかれこれ10ウン年ですね。今の高校なでではきっとBASICなんかはやらないんでしょうね。そんな低レベルなことやって…、てもおかしくは無いか。まぁそれからC言語に入門。Java、VC、VB、Access、lua、Perlとやってきました。(とはいってもC言語とlua以外は微妙なんですけれど)最近始めたのがPerlです。どうしてPerlを始めたのかといいますともちろん訳があるのですがその話は次の記事で。

Back to top